GHOSTGRAY

灰色の幽霊と踊る男

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

イタイ夜



とりあえず仮組みして~


梅雨入りと共にポルシェ祭が立ち消えになりはしまいか内心凹みがちなBAELです今夜もこんばんは。

さて962

IMGP4352.jpg

パ-ティングラインを消し、ボディ全体をサンディングし、サ-フェイサ-吹いたところで、如何ともしがたい「ヒケ」の処理をいたしました。
まぁ、一発抜きのカウルなんで多少のことはやむを得ませんが、やっぱり楽しい作業ではありませんね。

IMGP4361.jpg

引き続き、リアウイング下面の合わせ目を処理、単純な形だと思うのですが、結構細かく(パ-ツ6点)分割されてます。これも結構な段差が出来るんで、よく摺り合わせした後合わせ目を瞬着で埋め、削りたおす訳です。

IMGP4362.jpg

とそこでトラブル発生。
このキット、プラの質がかなり硬く、それ故に衝撃を加えるとあっさり割れます。実はこの後反対側もやっちまいました。
ここも瞬着でリカバリ-。あぁ気が滅入る。

IMGP4366.jpg

仮組み仕様としたところまたもやプラが破断。
お次は車軸ですね。ここもかなりもろく、ホイルを押し込む際にあっさりと折れました。2箇所も。しかも芯材を通す為にピンバイスで穴を開けていたら二次災害が発生、グサグサになってしまいました。
気が滅入りつつも真鍮パイプを組み合わせてなんとか軸を復活、タイヤを装着して撮影したのがタイトル写真の状態です。

ワタクシの購入したキットがたまたまなのか、はたまた、すべてこうなのかは分かりませんが、プラに粘りが無く妙に硬いため、ちょっと力を加えると曲がることなくパキンと割れます。
結局現時点でアチコチ5箇所破断いたしました。

というわけで淡々と夜は更けていきます。

| PORSCHE 962C | 22:38 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

綾瀬さん

ようこそいらっしゃいませ。
アチコチでお名前は拝見してますが、そういえばはじめましてですね(笑)
プラはよしとして、堅めの設計はハセの持ち味なんで、
これはこれで良いかな~でもやっぱりクルマはタミヤだな~
などと思いつつ作業いたしておりますよ(苦笑)
フォ-ミュラは作ったことないのですが、確かにサスア-ムとか
神経使いそうですね。

ポ祭楽しいですよぉぉぉ
ちょっと新しい自分とか発見してしまうかもしれないスリルに
満ち溢れておりますよぉぉ
綾瀬さんもユノディエ-ルで風になりませんか?(笑)

今後ともよろしくお願いいたします~

| BAEL | 2006/06/13 13:00 | URL |

BAELさん、はじめまして。
カトーさんち経由で伺いました。

いやー、ハセガワのカーモデルって硬いですよね。
材質も設計も(笑)
F-1のサスアームなんて、何度折ったことか…

ところで、「ポ祭り」楽しそうですねー。
ウチの「お手つきの洞」に、何かあったような。
スタジオ27のデカールも持ってたような。むふ。

| 綾瀬 | 2006/06/13 11:34 | URL | ≫ EDIT

おはようございます

ドカ山さん
どうも湿っぽいハナシで申し訳ないす。
ハセガワのプラは飛行機でも固めですが、コレはなんか違う感じがしましたよ。
単に”引き”が悪かったのかな(苦笑)

ヒロシさん
これはハセガワですよ。おそらく15年位前のものかと思われます。
タミヤの1/12は作ったことないんでアレですが、在庫はあるんで確かめてみます。
確かに古いキットは厚くて硬い傾向がありますよね。
日本人がまだまじめで堅物だった時代だからかな(笑)

| BAEL | 2006/06/13 08:10 | URL |

こんばんはー
昔のタミヤのキット、たとえば1/12のF-1なんかのプラはけっこう粘りが無くてすぐ折れたり割れたりしますね。
コレはハセガワのでしたっけ?
昔の国産のメーカーのプラは総じて固いような気がします。たぶんプラの質が今と違うんではないでしょうか。でもこのキットはそんなに古くないですよね~
う~んわかりません。

| ヒロシ | 2006/06/13 00:46 | URL |

こんばんは
お天気同様、湿っぽい状況ですねえ。
しかし、プラがバキンバキン割れるとは、ちょっと劣化していたのでしょうか?相当に古い飛行機のキットだと大丈夫なのにねえw
不思議だ....

| ドカ山 | 2006/06/13 00:28 | URL | ≫ EDIT

皆さんこんばんは

magusさん
まぁやる気がそがれたのはたしかですけど、意外とアッサリ
リカバリ-できたんで、「もうやめた!」とはならずに済みました(笑)
ホイルア-チは、カウル被せただけなんでちょっと浮いてるかな?
真横から見るとそうでもないよ。

あるばさん
ねぇ、このヒケにはまいりました。(苦笑)
翼端板は気張って半分くらいまで薄く削ったのが裏目に出たのと
衝撃が入った方向が見事だったみたいです(笑)
今はもうビクビクしながら触ってますよ。
あるばさんの製作記事、期待いたしておりますよ~

躍人さん
ありがとうございます
スタイルはなかなかイイですね。
でもハセガワらしい真面目さが随所に見えるというか、
色っぽさに欠けるというか(笑)
ともあれがんばります。

しょぼんぬさん
夏はすぐそこですからね、おそらく。
しかしGr.5かと思いきやラリ-カ-に走るあたり、なかなかの好き物ですなぁ(笑)
カストロセリカはカコイイですよね。
私もラリ-カ-作るならコレと決めてるんですよ。
もっとも、いつ頃になるかは定かではないですが(笑)

| BAEL | 2006/06/12 23:57 | URL |

こんばんはー

うむう
パキンパキンと折れるとは
夏が近いからなのでせうか?

おいらは
モンテなカストロールセリカを狩ってしまいますた
なんだか
車な模型熱が上がってきますたよ(・ω・)

| しょぼんぬ | 2006/06/12 23:28 | URL |

こんばんは。
難儀されてますねぇ。
プラの性格はイマイチそうですが、スタイルは良さそうなキットとお見受けしますので、完成した姿を想像して頑張ってください。
応援しております。

| 躍人 | 2006/06/12 23:25 | URL |

 こんばんは。

 やってますね。 そうそうこのキットはドアとリアカウルに結構目立つヒケがあるんですよね。

 ところでそんなに簡単に翼端版折れました? ウチのキットはウィングステーは折りましたが翼端版はしなってくれたので折れる気配すら無かったんですが。 ホイルと車軸は作業再開した時には気を付けます(^^;

| あるば | 2006/06/12 23:11 | URL | ≫ EDIT

おおお、かなりサッドな製作記ですねぇ
割れるとイッキにやる気が削がれるよね。

にしてもフロントのホイールアーチなんか高くみえるのはナゼ?

| magus | 2006/06/12 22:55 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ghostgray.blog32.fc2.com/tb.php/18-da8e6f22

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT