GHOSTGRAY

灰色の幽霊と踊る男

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

幽霊通信




F-4EJ
JASDF 6thWING 306TFS komatsu.AB

1/48 HASEGAWA



昨日の朝からえらいくしゃみと鼻水に襲われあぁ今年も花粉症だなぁと杉にはまったく反応しないくせに4月の終わりになるとなにやら別の花粉に反応する天邪鬼な体質に舌打ちしていたところこれがきっちり風邪で熱は出るは声は出ないわ今日一日は会社休んで寝込んでましたところの、BAELですこんばんは。

とか言いつつも
医者で打った注射と飲んだ薬が効いたのか、
夕方からは楽になったので、ファントムを完成させてしまいました。

080422K.jpg

機体は第6航空団306飛行隊所属のF-4EJで
訓練時の仮想敵や標的曳航などに使用されたいわゆるフェイカー塗装機です。
080422J.jpg

このディグロオレンジ塗装が施されたのは1981年頃だそうで、
同隊ではこの349号機のほか、380号や388号機にも同様の塗装が施されたようです。
080422G.jpg

80年代の中ごろまで、空自で様々な迷彩塗装をF4に施していたことは有名ですが
同様にこのようなフェイカー機も各隊で複数用意されており、
その性格上派手な色やパターンが多く、バリエーションも豊富なこともあり、
模型的にはなかなか楽しめるテーマだと思います。
080422F.jpg

それらの迷彩やフェイカー機の中でも、306飛行隊は特にハイセンスなものが多く
個人的に作りたい機体はまだまだあったりしますが、はたしていつになることやら。。。
080422O.jpg

しかしこのファントムってのは何機作っても飽きませんね。
まぁ私の場合は飛行機好きというより、
ファントムが好きで、その結果飛行機も好きになったというタイプで
もし仮に、この先飛行機模型はファントム以外作っちゃダメ、という状況になったとしても
全然困らない、というタイヘン困った人間であるわけですが。
080422N.jpg

かつては「空自に配備された140機すべてを作ってやる」と息巻いた時期もあったのですが
さすがに今はそんなハイテンションでもなく、
今後は、その時々でパッションを感じる機体を作って行きたいな、と。

080422B.jpg



ということで今度こそ今年の静岡対策は終了。
あとは体調を整えつつ5月を待つばかりです。


| 幽霊通信 | 22:39 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

躍人さん

ありがとうございます
可動部分をアチコチ切り離したりディティールアップしたりしなくても
人形をひとつ載せるだけで機体に動きが出てくるような気がするので不思議です。

改造とか難しいこと出来ない言い訳をしてみます(苦笑)
ファントムは作り出すと楽しいですよ
特に1/48は部品も少なく概ね組みやすいのでオススメです。

無理に誘ってみたりもします(笑)

| BAEL | 2008/04/26 09:52 | URL |

完成オメデトウございます。
ドエライ格好良うございます。
パイロットにも動きがあっていいですね。こういうの好きです。

ところで去年の秋口に「ファントム作ります」と宣言して以来、なーんにも触ってない狼中年なワタシ…
こんなことではイカーン!

| 躍人 | 2008/04/25 22:44 | URL |

みなさんこんばんは

ドカ山さん
ご好評戴き恐縮です。
未だ満足のいく出来ではありませんが
今後の励みにさせていただきます。

magusさん
ありがとうございます。
ファントム=BAELなどと過分なお言葉、痛み入ります。
実際に現場を見てきた人にそう言っていただけると嬉しい限りです。
後席のタイチョー(笑)はその腕を外に出したばっかりに、
コックピットに「ぶら下がって」マス(苦笑)

えちご屋さん
ありがとうゴザイマス。
今回はラダーや人形など、慣れない作業に結構手こずりました。
しかし、10数年前に小松で何度か見た以外に
実際に運用しているファントムを満足に見たことが無いので
脳内にて捏造されたイメージだけで作ったのですが
「本気」のマニアであるえちご屋さんに
そのようなリアリティを感じていただけるとは望外の喜びです。

| BAEL | 2008/04/24 23:46 | URL |

おお~完成オメデトウございます。
いろいろな意味で、なんとも眩しいファントムですね。
塗りのセンスの冴えは相変わらずとして、パイロットいじったり、
またラダーを振ってキチンと前輪もステア切ってるところなんざ、ニクイ演出です。
側面あたりから撮った写真で、この前輪の角度と前後席パイロットの目線が
うまくリンクしてて、ドラマチックとゆーか、リアリティがあります。
magusさんと同じく、ラジオに耳を傾けつつ双眼鏡で覗く外柵マニア的には
「オシ!色付き出てきた!」ってカンジで一番ワクワクする瞬間のシーンです。(笑)

| えちご屋 | 2008/04/24 21:26 | URL |

完成おめでとうございます。
いつもながらファントム=BAELと思わせる完成度に賞賛です。
それに、その昔の小松のラジオが聞こえてきそうな雰囲気出てますよね。
(ファントムの頃はフェンス外から肉眼で眺めるだけでしたけど…)

右側からみた後席のオサーンの腕が異様にリアル
この方はきっとナビではなく飛行隊長で、操縦席はエレメントリーダー資格試験中針のムシロ状態なパイロットと見たw

| magus | 2008/04/24 10:01 | URL | ≫ EDIT

完成お疲れサマです
コレは素晴らしいですね。
実物を見るのが楽しみです。

月並みな言葉しか浮かばない位に感銘を受けました。

| ドカ山 | 2008/04/23 22:36 | URL | ≫ EDIT

みなさんありがとうございます

JWさん
イヤイヤ、これが現物はかなり緩めです(苦笑)
オレンジは特に難しいことはないですよ。
オレンジ色として綺麗に塗ろうとすると
結果的にグレイと違和感バリバリになるわけで
グレイの延長と捉えればそんなに違和感無く塗れます。
やっぱりファントムは各タイプズラーっと並べたいですよね(笑)

Limahlさん
恐縮です。でも存在感なんて薄々のペラペラですよ(苦笑)
オレンジ色の塗装は結構楽しかったです。
グレイと馴染ませる、というよりグレイを塗り重ねる流れと
オレンジ色とを区別しなかっただけッテ感じです。
搭乗員はちょっと気合い入れました。
魂を感じていただけましたら嬉しい限りです。

ヒロシさん
いいでしょ(笑)
やはりちゃっちゃと終わらせてのんびり連休をスゴしたいですからね。
まぁ、素組ですし、とりたててどうこう言う作品でもありませんが、
静岡で笑ってやってください。

yaszoさん
グッときていただけましたならば
それは嬉しい限りです。
幸い今年は淡々と静岡対策を進めることが出来ました。
毎年こうならイイんですがね(苦笑)
yaszoさんも頑張ってください。

| BAEL | 2008/04/23 20:26 | URL |

完成おめでとうございます&お疲れ様でした。
相変わらずカッコいい作風でございますな(^^) 塗装もパイロットもグッときますよ
で、早々と準備完了は羨ましい(^^;
お体も気をつけて下さいね

| yaszo | 2008/04/23 01:17 | URL |

完成おめでとうございます。
素晴らしい仕上がりと存在感がたまりませんね~。
静岡で拝見できるのを楽しみにしています。
で、もう静岡対策は終了ですと?いいないいな!

| ヒロシ | 2008/04/23 00:46 | URL |

凄い・・・
まるで実機の写真を見ているかのような圧倒的存在感です。
何よりグレーとオレンジの対比が強烈、しかもお互い馴染んでいるのも更に凄い。
200このコーションデータに魂感じます(違)
搭乗員にも魂入っています(マジ)

| Limahl | 2008/04/23 00:36 | URL |

完成おめでとうございます!
いつもながらBAELさんの作品は
締まって観えますよ。
オレンジって結構難しいと思うんですが
(おもちゃっぽくなりがち)
いい塩梅の褪色加減ですね。
自分もファントム、キットは祭り用で
数箱買ったので
そのうち各タイプぐらいは
作りたいですね。


| JW | 2008/04/22 23:04 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ghostgray.blog32.fc2.com/tb.php/205-1002a5ac

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。