GHOSTGRAY

灰色の幽霊と踊る男

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

そら



いつか見下ろすことに疲れた空は

青い色を無くすだろうか






最近妙にこの曲がお気に入りでクルマんなかでず~っと聞いてたりするのですがナニがそんなにと思ってじっくり耳を傾けてみると昔やっぱり妙にハマったこの曲もなんかこんな感じだったなぁとふと気がつくとあれからもう10年いつか見上げた空は何も知らずにこんばんは、BAELです。

なんだかね


どうもここのところ、プラモの方のボルテージが上がってこないものだから
更新するネタがないので、前記事のF15の製作工程など晒してみようかなと。
皆様、ご好評いただき、心より感謝いたしております。マジで。

という訳で、使用したキットはハセガワ製1/72
工作は基本ストレートで、フラップを下げてみたり
垂直尾翼上端のマスバランスを真鍮線で作り変えたりした程度。
F15J0829K.jpg

で、塗装ですが、
まずは下地にガンシップグレイを吹いてから基本塗装。
F15J0829G.jpg

F15J0829J.jpg
Mrの307と308をフリーハンドで。
どうせ後からさんざん汚すんで「大体こんなモンかな?」という程度に。

続いて汚します
F15J0829O.jpg
これもパネルラインを基本にムラムラっと
全体的に汚れがかぶるように。

それから基本色でタッチアップしてまた汚して、タッチアップして、また汚して、と
気が済むまで延々と。
個人的には飛行機模型を作ってるときでここが一番楽しいです。
F15J0829F.jpg

F15J0829E.jpg

080929c.jpg

080929b.jpg

080817.jpg

080929d.jpg

ちなみにこの作業中は
「離陸時アタマを抑えて加速して突然グワっとハイレートに入る瞬間」とか
「エネミーとすれ違いザマ、90度バンクしたときにガバっとみせる下面」とか
「着陸してくる機体が横風に対してかるくラダーを切って横滑りさせる様」とか
「タキシング中、ふと空を見上げるパイロット」とか
なんかそんな飛行機好きがビクっとくる一瞬を全力で妄想し
そんな最もカッコイイ瞬間、姿を脳内でどんどん飛ばしながら
同時進行でエアブラシをブリブリ吹き付けていくと
結果的にこんな風になってる訳です。

080929f.jpg

この辺の状況はもう手癖というか、ほとんど考えてないというか
脳内はもう先の妄想でイッパイで、
目から入った情報が脳を通さず手を勝手に動かしているような感じなんで
自分でも実際どうなってるのか良く分らないのですが
おそらくここ10年ほどラッカーシンナー漬けで
脳のどこかが完全にラリってるとしか思えず、空恐ろしい気分になったりします。
最近物忘れとか結構あるし。。。

080929g.jpg

と、まぁこんな感じなのですが
なんだか訳わかんないハナシになっちゃってスミマセンです。
イヤ、ホントのハナシ。

| F15J | 04:05 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

kazuさん

イエイエ、こんな程度で申し訳ないです。
ホント、人に何かを説明するのって難しいですね。

「ちっ」っての、私もしょっちゅうです。
一回の製作で500回くらいはありますね(笑)
でも、この方法で塗装してると、リカバリーも楽だし、そもそも力強い線で「一筆入魂!」みたいなのとは真逆の塗装方法で、いわば細く薄い「迷い線」を何本も重ねて結果的に、一本の線に見せる。と言うような方法ですから、ミスすること事態はたいした問題では無いと思ってます。
ちなみに、ノズルの先は結構マメに掃除します。
だから、綿棒なくなるの早いです(笑)

| BAEL | 2008/10/01 23:00 | URL |

えちご屋さん

ありがとうございます
でも雑誌の売り上げには影響ないでしょう。マイナーブログですから(笑)
で、黒魔術(笑)
こんなもん習得せずとも、えちご屋さんの作品はドレも個性的で素晴らしいじゃないですか。
いつも新作を拝見するたびに「絶対オレにはムリ」って思いますから。正味のハナシ。
でも、確かにこの妄想、というか思いいれってのは大事だなと思います。
まずこれがないと、作業飽きちゃって続きませんし、私のバヤイ(苦笑)

ともあれ、今回の製作で気に入らない点がイロイロあるので、予定を変更して空自の機体をナニか作ってみようかな、と画策中です。

| BAEL | 2008/10/01 22:51 | URL |

BAELさん、詳しい解説、ありがとうございました。
ワタシも、最近はかなり薄い塗料を吹き重ねるようにしているのですが、飛沫が飛んで「ちっ!」と思うことが多々あります。ノズルの先を常に掃除しないといけないんですかね。
いずれにせよ、何となくBAEL式黒魔術塗装法がわかりました(笑)!

| Kazu | 2008/10/01 15:54 | URL | ≫ EDIT

わぁおー。まだ雑誌の発売から間もないのに、
早々にココでこんなに黒魔術のタネ明かしをしちゃうと、雑誌の売り上げに影響あるのでは?(笑)
もっとも、この黒魔術を習得するのは
一朝一夕には行かないと言う事を
思い知らされただけのような気もしますが・・・。

ただしかし、手先の技術だけじゃなく、気分とゆーか、そのモノに対する思い入れのよーなブブンは、ジッサイ手を動かしてる時も非常に重要なんだな、という事は解ったような気がします。
うまく言えませんが、つまりその、ジャムおじさんが
「おいしくな~れ、おいしくな~れ」と言いながら
パン生地をコネる気分と同じよーなモン・・・かな。(笑)

アタクシも次に作る時は、プリフライトチェックをする機付長の気分を妄想してヌリにかかってみますね。

| えちご屋 | 2008/10/01 02:02 | URL |

kazuさん

こんばんは。
指導などと、おこがましいですが
 エアブラシのエア圧は全開で、塗料の吹き出し量をかなり少なくしてますね。ただし、吹き付け状況を見ながら指先(ダブルアクション)や、キットとノズルの距離を変える事で、吹き出し量をコントロールしてるので、一概に絞りっぱなし、ではないです。

 塗料の方は仰るとおり、下の色が透けて見える事を前提に重ねて吹き付けています。
理想としては(個人的な)どれだけ汚しても、最終的に基本塗装色が見えている状態ですね。
実機も、どれだけ汚れていても基本塗装が見えているわけですから。

と、いうことで、塗料の濃度は結構薄いと思います。イメージとしては調色スティックを引き上げた時に、ほとんど粘り無く滴が垂れる位、ってトコでしょうか。
でも、コレも実際に吹いてみてイメージと異なれば、エアブラシのカップに直接シンナーや塗料をブッ込んでその都度調整するので、一定の濃度や混合比を保っているわけではありません。

一応、吹きつけ時は、飛沫を極力飛ばさず、狙ったトコだけに色が乗るように意識してます。
 
と、まぁ簡単(?)にまとめると、こんな感じでしょうか?
いつも記事にも書いてますが、基本的に状況に合わせた行き当たりばったりで作業してるので、様々なケースごとの対応方法を説明し出すと、三日三晩は覚悟していただくことになります(笑)

普段特に意識せずにやってることなんで、いざ説明しようとすると難しいですな(苦笑)
長文で、しかも乱文、ご容赦クダサイm(__)m

| BAEL | 2008/09/30 19:14 | URL |

詳細解説、ありがとうございました。
皆さん書いておられますが、真似しようったって、なかなかできそうにないですけどね(笑)。
ところで、質問。
エアブラシのノズルは、かなり絞っておられるのですか?
その分、塗料はかなり薄めておられますか?
何となく色々な色が塗り重なって、この深みが出ているような気がして、教えてクンですみません…。
隊長、よろしくご指導お願いします。

| Kazu | 2008/09/30 13:47 | URL | ≫ EDIT

躍人さん

ありがとうございます
恥ずかしながらこのような運びとなりました。
F-15に限らず現用機は大戦機とは違う魅力があり楽しいですよ。
特に自衛隊機は日の丸貼る分、テンションも3割増しです(笑)
塗装や詳細についても、資料が多くあるので悩むことも少ないですしね。
と、ムリに誘ってみたりします(笑)

| BAEL | 2008/09/30 01:39 | URL |

この度はライターデビュー、誠にオメデトウございます。
すっかりF-15作りたくなっちゃった躍人であります。
あ、その前にF-4かな。どっちでもいいから自衛隊機やりたいですよ。
BAELさんみたいなスゴイ仕上がりは無理にしても、ちょっとトライしてみようかなと…

| 躍人 | 2008/09/29 23:30 | URL |

みなさんこんばんは

あるばさん
そう、妄想を黒魔術で夢幻に増幅させて模型を穢しておるのですよ。
秘密を知られた以上、もうあるばさんを生かしておくわけにはいきませんな(笑)

ドカ山さん
こちらこそありがとうございます。
センスより下手な鉄砲もなんとやらでして(苦笑)

yaszoさん
懐かしいですよねぇ・・・>センチメンタルバス
って、この曲しか知りませんがね(笑)
いや、訳わかんない記事でホント申し訳ないです。
要は適当にやってるんで、説明しようがないというのが本音でして・・・イヤハヤ(苦笑)

APACHEさん
こちらこそご無沙汰いたしましてm(__)m
この曲は脳内ループしますよね。
歌詞もさることながら、ギターの音色がまた好みでして(笑)

雑誌に載ってるみたいですよ(笑)
よろしかったらまたご覧ください。
って、TOMOさん。。。(T_T)

mikamiさん
主に妄想のなせる業です。
だいたい97%くらい(笑)
ホント訳わかんない記事でゴメンナサイm(__)m




| BAEL | 2008/09/29 22:53 | URL |

こんばんは。
カッコイイです。
どうやったらああなるのか解ったような気が…しません(笑
難しすぎるのとBAELさんのセンスとブリブリと妄想の成せる技ではないでしょうか。
私も妄想だらけだけでも模型に取り組もうと思いました。

| mikami | 2008/09/29 20:31 | URL | ≫ EDIT

あおいそらは ひとつだけ♪

ええっとエラい御無沙汰しちゃってます、APACHEデス。こんばんは。
ワタシもコノ曲、それこそコノ3ヶ月間週明けには鼻歌ってましたよ、ナゼか。一音にイッパイ言葉乗っける歌って、時々ハマっちゃいますよね、脳裏に残りやすいし。

ところで。
ひょっとして、このイーグルってば雑誌とかに載っかってません?(・・・ってか、そーですよね。今、コメント読みました・・・。)週末TOMOチャン家で見かけたときに、『コレ、BAELサンぢゃね?』って聞いたら『違うよ♪』って言われて信じちゃってましたよワタクシ。
オメデトウゴザイマス。早速買って来ます♪

| APACHE | 2008/09/29 19:35 | URL |

センチメンタル・バスだなんて懐かしいなぁw

これは公開されてもどうなってるのと、首をかしげる私です(^^; もうBAELさんのセンスの賜物ですな。

妄想はモデリングにはかかせませんねw 車作ってる時には私は凄腕ドライバーですもの(爆)
まぁ物忘れは私も人のことは言えませんが…

| yaszo | 2008/09/29 16:10 | URL |

テクニック公開、有難うございます。
こりゃ凄いです。
ただマネしただけではこうは出来ないよな。
センスの差を感じる次第(笑)

| ドカ山 | 2008/09/29 16:00 | URL | ≫ EDIT

おぉ、まるで黒魔術のようだ(笑) なるほど汚しのコツは妄想なんですね(違) でもコレ参考になります。 ありがとうございました。 コレ見てイーグルを作りたくなったのは私だけでは無いハズだ(苦笑)

| あるば | 2008/09/29 08:04 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ghostgray.blog32.fc2.com/tb.php/240-e380316d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。