GHOSTGRAY

灰色の幽霊と踊る男

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Les Paul




師走の空は今日も重く




気がつけば今年ももう12月とあぁ今年も一年いろいろあったなぁなどと時の流れにシミジミする余裕など微塵もなく年末工期の仕事がエライことになってしまいそうな悪寒に打ち震える今日この頃震えてる暇があったら仕事しろってハナシなんですがたまには休まないとココロも体も壊れてしまいそうなので今日は朝からグッタリしてるところのBAELです。どなた様もお久しぶりでございます。



でだ


気がつけば二日酔いと劇的にダウナーなイキオイでもって
レスポールを購入してからはや一ヶ月
なんだかんだと2日に一度はさわってるんで、インプレッションなど。


091205a.jpg


しかし汚い壁だな
とかそういうことはヨシとして


まず、
思っていたより弾きやすい
レスポールはネックがすごく太く厚くてどうも手にあまるというか
手に負えない感が昔からあったのですが
今回のは特にそういった印象はなくて、むしろミディアムスケールのおかげか
ストラトより弾きやすいと感じる面もあったりしました。
もっとも、でもこれは国産ブランドなんで、
日本人の手にあわせた寸法になってるだけなんでしょうがね。


次に音
これは文句なく素晴らしいです。
さすがはセイモアダンカンと言った感じで、抜けの良い上品な音がします。
いわゆる雑味が少なく、ちょっと聞いた感じパンチにかける気もするのですが
アンプやエフェクターのセッティング次第で様々な変化を見せてくれるので
実に音作りが楽しいです。
反面、コレまでのストラトを弾いてみるとどうしても音が細く感じてしまい
これはピックアップの構造の問題なので、比較すべきではないのですが
ついレスポールに手が伸びるようになってしまいました。


ワタクシ、十代の頃よりギターは必ず立って弾くことにしておりまして
たとえ深夜に一人でこっそり弾くときであっても、ストラップをかけて立って弾きます。
で、
レスポールの場合、どうしてもストラップが長くなるというか、
要はストラトなんかに比べて低い位置にかまえて弾いてしまうんですね。
イメージとしては右足の太ももでボディを保持する感じですか。
当然、この姿勢では弾きにくい訳で、自然と体は左側に、くの字に曲がろうとするんですよ。


でね


腰痛になりました。。。orz


まぁそんな感じなレスポール使用の雑感でありました。
ではどなた様もごきげんよう


091205b.jpg



| GHOSTGRAY | 13:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

yaszoさん

低く構えるのは基本ですね。
ただ昔みたいに無理がきかなくなったナァと、しみじみ(泣笑)
レスポールに徐々に馴染んできたせいか、私も次はP-90かな~とw
私的にはゴールドトップのスタンダードがイイですね。

| BAEL@会社 | 2009/12/07 20:23 | URL |

No title

弾きこんでますね(^^)
ネックは確かに慣れると太いというのは感じないですね。フェンダー系から替えると厚みの方が気になってしまいますね。それと指の短い私にはミディアムスケールがよろしかったりします。

やっぱりレスポールは低く構えなくちゃ。
基本ですよw

私はP-90搭載のレスポールが欲しいなぁ。
ゴールドトップか黒のカスタム。
けどアコギも欲しかったりして、こっちでも物欲が…

| yaszo | 2009/12/05 15:15 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ghostgray.blog32.fc2.com/tb.php/302-2e187cce

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT