GHOSTGRAY

灰色の幽霊と踊る男

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

栄光




銀色の鋭利な男根





これぞまさに男のロマンですねっちゅうことで、こんばんわBAELです。


先日たまたま寄った模型屋さんで、
展示してあったF-100の銀色が妙にカッコよかったので、
ふと、銀色の機体を作ってみたくなり
うかうかとやってみましたよ、と。

F-104J「栄光」 36-8535
小松基地 第6航空団 205飛行隊

まぁ結論から申しますと、銀塗装は苦手です。
というか、嫌いです。
なのにマルヨンやセイバーなど、好きな飛行機で銀色のが結構あり
まったくもって悩ましい限りであることよの。


100612D.jpg

100612N.jpg

100612S.jpg

100612G.jpg

100612A.jpg

100612Q.jpg


まぁ、こんな感じですよ。


| F104 | 17:14 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

作左さん

コメントありがとうございます。
作ってる私は農民の出ですがね(苦笑
なんかこのマルヨンって飛行機は刃物を連想させますよね。
銀色ってだけでなく、なんというか切羽詰った感じがして(笑

| BAEL | 2010/06/14 20:05 | URL |

こんにちは。
漢のマルヨン、とくと拝見仕り候!
鋭利な刃物の如しですな。
武門の誉れを垣間見た思いがいたします。
……って、なんのこっちゃですね(笑)

| 作左 | 2010/06/14 15:43 | URL | ≫ EDIT

えちご屋さん
ロマンですなぁ
コメント、ありがとうございますm(__)m
まじめに銀色に取り組んだのは久々だったのですが
やはり未だ苦手意識がぬぐいきれません。
今回も、どうなるのか検討もつかんままにビクビクしながら塗ってました(苦笑
まだまだ場数を踏まないと駄目ですね。。。

kouさん
コメント、ありがとうございますm(__)m
いや、マジで苦手なんですって(笑
もうね、すべてにおいて出たとこ勝負ですよ。
>怪獣映画
確かに昔の映画だとそうでしたね。
大人になってからその手の映画は見てないのですが
最近ではやぱりF15やF2がやられてるんですかね?

| BAEL | 2010/06/13 23:58 | URL |

すごい!!

いやぁ~メチャメチャ本物みたいですよ~!!
全然、にがてな感じがしないんですが・・・(笑)

しかし・・F104って・・怪獣映画で必ず鷲づかみなってて
なんだかカワイソな機体でしたよねぇ・・

| Kou | 2010/06/13 11:50 | URL |

お見事です

おおーーこれがBAELさんの男根、
上昇角は○っきの角度というアレですね。
これぞ男のロマン、かくありたいモノです。

・・・コホン。いやその・・・しかしアレですな、
銀塗装は嫌いといいつつ、相変わらず冴えまくってますね。
アタクシも銀塗装は難しいと思っていますが、
そこに面白さを感じてもいます。
最近は金属色もイロイロ出てますしね。

| えちご屋 | 2010/06/13 11:50 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ghostgray.blog32.fc2.com/tb.php/316-1d2de75a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。