GHOSTGRAY

灰色の幽霊と踊る男

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

FW190D-9 JV44



鷲は舞い降りた





例年年末年始は来客やら飲み会やら何やかやと落ち着かない日々が12月30日くらいから1月3日くらいまで続くのですが今年はいい感じにのんびりしてて大晦日に家の大掃除をした以外とくにこれといってばたつくことも無く怠惰に正月気分を満喫しておるところの、BAELです。みなさまあけましておめでとうございます。



昨年の大晦日に部屋の掃除など行っていて
ふと

「ルフトヴァッフェを作るのだ」

という脳内の深遠からの囁きが聞こえてきまして
まぁ、掃除の合間に古い雑誌や本を拾い読みしてたせいなんですが

早速、ジャンクヤードから、大昔に部品取り用に買ってきて
ついでに士の字まで適当に組んであったD-9を引きずり出してきて
正月早々、酒飲みながら自堕落モデリングと相成ったわけでありますよ。

FW190D-9 JV44 "Papagei Staffel"
Flown by Hauptmann WALDEMAR WUBKE
1/48 TAMIYA

キットはタミヤ製を素組、デカールは古のトライマスター製で
塗装もトライマスターの説明書を参考にしてます。

20110101N]

20110101F.jpg

20110101D.jpg

20110101L.jpg

20110101K.jpg

20110101C.jpg

ついでに
2005年頃に作った、同じJV44仕様のD-9"赤の13"と並べて撮影してみたり。

20110101P.jpg

20110101R.jpg

20110101S.jpg

20110101V.jpg

あまり成長してませんね。。。orz

そんなこんなで
今年も相変わらずこんなノリで恐縮でありますが。
どなた様も、よろしくお願い申し上げます。


| No190 | 13:44 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015/02/10 14:37 | |

アーティスティックな感じがして素晴らしいです

ふとしたきっかけから、ハセガワ 1/72 フォッケ190D-9を作りました。
JV44の白1ナンバーを探してたら、こちらを見つけました。
製作時に、隅々までよく参考にさせてもらいました。
特に塗装は、ハセガワの塗装図とこちらの作品を見比べながら行えて、
大いに助かりました。

それにしても作品は見事なできばえですねー!!
アーティスティックな感じがして素晴らしいです。

差し支えないようでしたら、自分のHP「軍事と模型」に参考サイトとして、リンクさせて頂けませんか?

| まー坊 | 2012/03/20 09:48 | URL |

NoTitle

PAISUKEさん

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします。
D9は雰囲気重視でサラサラっと塗ったので、細部とか
けっこういい加減なんですが、お褒め頂恐縮ですm(__)m

| BAEL | 2011/01/03 22:39 | URL |

NoTitle

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
さてFw190D拝見しました。ヌリだけで2日でこの完成度ですが。すごくいい感じで惚れましたよ!
また楽しみにしてます。

| PAISUKE | 2011/01/02 16:52 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ghostgray.blog32.fc2.com/tb.php/339-cace97da

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。