GHOSTGRAY

灰色の幽霊と踊る男

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

TOYOTA TOM'S 84C




富士のサムライ


気が付くと週末が終わっていた何をしていたのか思い出せない・・・ってほとんど寝てたんですが、こんばんはBAELです。

84C完成しました。
と、言うか
完成してました。

IMGP5043.jpg


1984年に、童夢によって製作されたGr.Cカ-です。
当時無敵のポルシェ956に迫る走りをして、国産最強のCカ-と呼ばれた、大和魂溢れるレ-スカ-であります。

IMGP5040.jpg


キットはタミヤ製の再販モノで、素性がよいため組み立ては特に難なく、少ない部品点数で、よくできたキットだと思います。

IMGP5035.jpg


しかし、古いだけあってバリが随所に見られたほか、完成してみると若干ゆがみが生じていて、タイヤが上手く設地しませんでした。もっともこの辺は工作を進めながらアライメントを取っていけば、大丈夫じゃないかな、と思います。

IMGP5070.jpg


完成してみると、独特のボディラインや、目つきの悪いフロントマスクに、ポルシェやジャガ-にはない魅力を感じます。結果的に世界レベルには歯が立たなかったわけですが、世界を相手に闘う日本人の姿が目に浮かんで、実に感慨深いものがあります。


次はもっと手を入れて作りたいな、と。

| TOYOTA TOMS 84C | 01:02 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

みなさんこんばんは

カトーさん
ありがとうございます。
実は私もレースカーはポルシェ956がサイコー、なガキでした。
当時この84cのキットを見た記憶はあるのですが、カッコワル・・・って
思ってましたねぇ、今見るとスゲェカッコイイんですが(笑)
ロクに参考にならない記事ばかりで申し訳なかったです。
今度はもっと気合入れて作ります。っていつになることやら(苦笑)

kazuさん
ありがとうございます
そんな風に言っていただけると嬉しい限りです。
クルマのキットは飛行機に比べてスケールも存在も身近なのが
ハマる理由かな、と思います。ワタシ的に。
現実的にはレーシングカーなんて飛行機と同じくらい「雲の上」の
存在なんですがね(苦笑)
もっとも、模型としてはどちらもやってることは同じなんで、
また気が向いたら作ってみてくださいね~

みやっちさん
ありがとうございます
いや、ね、出来の方は写真でアラ隠すのが大変だったんですよ。実は。
早くできたのは確かなんですが、その分仕上がりは結構雑です。
でもコレをガァァァッと作って、仕上がりが思うように行かなくて
逆に、静岡以来バリバリだった肩の力が抜けてくれました。
おかげで、今のフェラーリはリラックスして作れてますよ。
84cはまだ残ってるみたいだから、早めにゲットしてくださいね(笑)

| BAEL | 2006/08/23 00:06 | URL |

おおっ!
完成ですね。
お疲れ様でした。
しかし早いのに良い出来ですね~!
見習わなければ。

この頃のトヨタもいいですねぇ。
多分後々作りたくなるから私も一つ買っておかなくちゃ。

| みやっち | 2006/08/22 23:03 | URL |

かっこいい!完成、おめでとうゴザイマス!
実車の詳しいことはよくわからないのですが、実にいい雰囲気ですね。
BAELさんの作品を拝見すると、クルマもいいなあと思ってしまいます(こ
んな風にはできないけど)。
ともあれ、お疲れ様でした。
次回作も期待してますよん!

| Kazu | 2006/08/22 10:03 | URL | ≫ EDIT

イイですねえ。84C。
私がポルシェかぶれだったガキんちょのころ、少しマセた幼馴染み
が「トムス、トムス」と言っていたのを思い出します。
私もこの間の再販で、キットを手に入れたクチですので、死ぬまで
には作っておきたいと思いますよ。
とても参考になりました。
そして完成オツカレサマデシタ。

| カトー | 2006/08/22 01:30 | URL | ≫ EDIT

こんばんは

できやんさん
ありがとうございます
写真のアングルはヨイのですが、コレくらい近づくと、
ライトカバーの接着のアラとかが気になってどうも落ち着きません(笑)
次は、特に決めてないんですよ、まだ。
フェラーリだってまだまだ完成しそうに無いですしね。
でも星野選手のスカイラインは・・・魅力的ですね(笑)

躍人さん
ありがとうございます。
そういう時は作りましょう。フォースの赴くままに(笑)
確かに当時の写真とか見ると、白よりワインの方が印象に残りますね。
この塗装はたしか86cあたりまで36号車に継承されてますが
レースカーには珍しい色使いかも。
個人的には、最近滅多に見られないシンプルさが魅力的に感じます。

| BAEL | 2006/08/22 00:50 | URL |

こんばんは

祝!完成!!
アカン、格好良すぎる…
私も作りたくなるではないですか。
もっとワインレッドな印象のクルマだったんですが、改めて見ると、思っ
ていたより白いので少し驚いております。

ともあれお疲れ様でした。

| 躍人 | 2006/08/22 00:20 | URL |

こんばんわ。
かんせいおめでとうございます。
一番下の画像はナイスアングルですねー。
フェラーリの次はハコ車ですか?。
縁石に乗り上げながらコーナリングする、星野のR32とかシ
ブイですよね。

| できやん。 | 2006/08/21 23:42 | URL |

ヒロシさん

こんばんは、ありがとうございます。
イヤ、これがなかなか慣れるまではいきませんで
未だにささいなことで躓きまくってますよ。(苦笑)

Cカーはイイですね。
今にして思うと、レーシングカーとしてひとつの完成形を示した
カテゴリーだったのでは?とか思いますよ。
次は、、、まだフェラ-リ作ってるし、、、
どうしましょうかね(笑)

| BAEL | 2006/08/21 18:02 | URL |

完成おめでとうございます。
カーモデルの製作もだいぶ手馴れてきたのでは?作品からもそれがう
かがえます。

Cカーってカッコイイですね。シンプルなカラーリングが一層迫力を増し
てるように思います。で、次は何を?

| ヒロシ | 2006/08/21 15:33 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ghostgray.blog32.fc2.com/tb.php/54-d4cf94c7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。